オリゴ糖には便秘解消の効果があります。しかし、その種類には・・・

そもそも、なぜ便秘になってしまうのでしょう?
よく言われているのが運動不足や野菜不足・ストレスが原因としてあげられています。
それも正しい情報です。しかし、もっと根本的な事があります。

それが腸内環境を整える事です。腸内には環境を整えてくれる「善玉菌」と、環境を悪くする「悪玉菌」がいます。
腸内環境を良くすれば、お通じが良くなる事は皆さんもご存知ですよね。

ちなみに、善玉菌を増やす商品は市販でも色々と販売されています。
乳酸菌やビフィズス菌などが含まれたヨーグルトやシロップ・乳製品など・・・。
確かに、善玉菌を外から補給することで効果がありそうですよね。

しかし、
そういった乳酸菌やビフィズス菌は、胃酸で消化され、腸に届くまでに大半が死にます。
その結果、効果はあまり期待できないものになります。

そんな中、
オリゴ糖は、胃酸で消化されずに腸に届き、善玉菌のエサになり善玉菌を増やし活発にしてくれます。つまり、オリゴ糖は腸内環境を整えて便秘を解消してくれるのです。

「でも、前にオリゴ糖使ったけど効果が無かったよ」
って思われた、あなたに質問です。
あなたは、どのようなオリゴ糖を使われましたか?
恐らく、市販のオリゴ糖やオリゴ糖入りのヨーグルトやシロップ・乳製品ではないでしょうか。
もし、そうだとすれば効果が無くて当たり前です。

1つ言えるのが、高純度のオリゴ糖でなければ効果は期待できないのです。
更に言えば、ラフィノースオリゴ糖であれば腸まで届いて効果を発揮してくれるのです。

市販のヨーグルトなどは、オリゴ糖以外のものがたくさん入っておりオリゴ糖の純度も低く、その殆んどは胃酸で消化され腸まで届きません。

オリゴ糖の種類を正しく選べば、効果もあり便秘解消はスグです。
絶大な支持を得た、高純度のほぼ100%の天然オリゴ糖商品がコレです。

他のオリゴ糖とはココが違う!だから、効果があるんです

カイテキオリゴには、「EOS理論」という独自の研究で発明された理論があります。
「EOS理論」とは、複数のオリゴ糖を組み合わせることで実感度をパワーアップさせ、単一成分のオリゴ糖以上に実感を生み出せる仕組みのことをいいます。

オリゴ糖は、善玉菌のエサとなり腸内環境をサポートしますが、腸内にいる善玉菌のうち30種類以上のビフィズス菌には、それぞれオリゴ糖の好き嫌いがあります。カイテキオリゴは、独自のEOS理論に基づき30種類以上のビフィズス菌ほぼ全てをまんべんなく活性化させることが出来ます

その結果、腸内環境が良くなり、よい効果があらわれます。
他のオリゴ糖では、たいていが単一成分のオリゴ糖のため効果があまり期待できないのです。

タグ: 口コミ 激安 40代 感想 トライアル 購入 比較 人気 ランキング 評価 効果 評判 通販